運営推進会議について(年2回開催中)

地域密着型サービスとは

地域密着サービスとは、介護が必要な方が住み慣れた地域で生活を送れることを支える為に、身近な市町村で提供されることが適当とされる介護サービスの枠組みです。

グループホームや小規模多機能型居宅介護事業所など、8種類の事業が地域密着型サービスとされていましたが、18人以下の通所介護事業所(デイサービス)は少人数で生活圏域に密着したサービスであることから、平成28年4月1日より新たに地域密着型サービスに位置付けられることになりました。

 

運営推進会議について

運営推進会議とは、介護サービス事業所がご利用者様や市町村職員、地域住民の代表の方などに対し、提供しているサービスの内容等を明らかにすることにより事業所による利用者の「抱え込み」を防止し、地域に開かれたサービスとすることでサービスの質の確保を図ることを目的として、概ね6ヶ月に1回の頻度で開催しているものです。

 

運営推進会議の内容

運営推進会議は、事業所の活動内容や出席者からの評価・質疑応答など、必要と思われる議題やテーマを毎回違った形でとりあげて、地域の皆様により多くのことを知って頂けるような内容で開催しています。

 

なごみの森での運営推進会議

デイサービスなごみの森では、それぞれの地域で定められた「運営推進会議」を年2回行っています(世田谷地区は他の事業所との合同開催、埼玉地区は事業所毎の単独開催)。

 

地域の皆様になごみの森が提供しているサービス内容等を明らかにし、地域住民の方の貴重なご意見を拝し、地域に開かれたサービスとすることで「サービスの質の向上」「地元に根付いたサービス」「地域と連携をとった運営」を目指します。

 

本欄下部に【地域運営推進会議実施報告書】を添付しています。

注:運営推進会議実施後、各役所の介護保険課に提出した書類です。

注:一部個人情報は加工して掲載しております。

 

 

 

運営推進会議開催報告書(議事録)

 

新座片山事業所

2019年度第2回開催議事録

※新型コロナウイルス感染症の影響で開催は中止になりました

 →参考に新座事業所の式次第を添付

 →内容は次回開催時に繰越予定

 

画像をクリックすると拡大します

 

新座片山事業所

2019年度第1回開催報告書

 

画像をクリックすると拡大します

 

世田谷中町・等々力渓谷事業所

2019年度第1回開催報告書

 

画像をクリックすると拡大します

なごみの森ってどんなところ?

施設内写真をご覧下さい♪
施設内写真をご覧下さい♪
こんなところです♪
こんなところです♪

関連サイト

公益財団法人東京都福祉保健財団が運営する福祉のポータルサイトです。
公益財団法人東京都福祉保健財団が運営する福祉のポータルサイトです。
埼玉県ホームページ内にある「さいたま介護ねっと」です。
埼玉県ホームページ内にある「さいたま介護ねっと」です。
独立行政法人福祉医療機構が運営する福祉保健医療関連の情報提供サイトです。
独立行政法人福祉医療機構が運営する福祉保健医療関連の情報提供サイトです。
ノロウイルス予防のため、デイサービスなごみの森では全事業所で導入しました。
ノロウイルス予防のため、デイサービスなごみの森では全事業所で導入しました。